FC2ブログ

Idol Happiness Website Diary

WHAT HAPPENED !?゚・:。★野生の王国 2015★。・:゚

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: サイト■NEWS   Tags: ---

Response: --  

<マレーシア>絶滅危惧種ボルネオゾウ毒殺か 害獣で処分

 【ジャカルタ佐藤賢二郎】マレーシア・ボルネオ(カリマンタン)島北東部のサバ州で絶滅危惧種のボルネオゾウの死骸が相次いで発見されている。
地元当局は毒殺との見方を示し、世界自然保護基金(WWF)マレーシア支部は、農作物を荒らす「害獣」として殺処分された可能性を示唆している。

 サバ州の野生生物保護局によると、昨年末から今年1月30日にかけて、インドネシア国境に近いグヌンラヤ森林保護区とその周辺で計13頭のボルネオゾウの死骸が見つかった。
推定4~20歳で、解剖の結果、消化管と腸に多量の出血と潰瘍が見つかった。

 現場付近ではパーム油の原料となるアブラヤシ畑などの大規模開発が進み、ボルネオゾウの生息地が急速に失われている。
WWFマレーシア支部は30日の発表で、「死骸は全て(開発により)農園に転換された場所で見つかっている」と指摘。
「食料を求める野生動物と人間の衝突が起きている」と分析した。

 ボルネオゾウはアジアゾウの一種で、小型で丸みを帯びた体形が特徴。
ピグミーゾウとも呼ばれ、生息地の減少や象牙売買のための乱獲により個体数が減少している。
WWFは世界で現在約1200頭しか残されていないと推計している。


まだまだ共存て難しいんだな、と思う悲しい記事です。

ピグミーゾウという呼称で、昔から知っていたアジアゾウの亜種のボルネオゾウ。
ちょうど、この記事の写真で、死んだ母象を起こそうとする子象の姿がいたましい。

個体数の確認と、対策と、人民への説明が必要ですね。
ただ現地の人の生活もあるから、それも考慮にいれた作戦。

生態調査して、彼らの「道」がわかれば、農園に来ないように餌を用意して、新たな道と環境を用意すれば、
いくらか、こういう衝突は避けられるのではないだろうか。

■http://idolhappiness.web.fc2.com/
スポンサーサイト

11 2018 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

idolhappiness

Author:idolhappiness
ようこそ!!!
サイトのUP情報、動物ニュース、エンターテイメント情報の紹介日記を綴ります。


Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。