FC2ブログ

Idol Happiness Website Diary

WHAT HAPPENED !?゚・:。★野生の王国 2015★。・:゚

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 太古生物■NEWS   Tags: ---

Response: --   Community: Theme[動物・植物 - 生き物のニュース] Genre[ニュース]

羽毛恐竜の化石をカナダで発見、米大陸で初 羽毛は繁殖に使う?

アメリカ大陸では初めてとなる羽毛恐竜の化石がカナダで発掘されたという論文が25日、米科学誌サイエンス(Science)に発表された。

恐竜の羽毛はショウガ色だった?

ダチョウに似た獣脚類「オルニトミムス」の成体2体と幼体1体の化石で、カナダ・アルバータ(Alberta)州のバッドランド(Badlands)という地域にある7500万年前の地層から発掘された。これまで見つかった羽毛恐竜のほとんどは中国やドイツで発掘されていた。

研究論文の主執筆者、カナダ・カルガリー大学(University of Calgary)のダーラ・ゼレニツキー(Darla Zelenitsky)氏は「非常に胸躍る発見。西半球で初めての羽毛恐竜化石というだけでなく、オルニトミムスも他の幾つかの獣脚類グループと同じく羽毛で覆われていたことを示す初めての標本となった。オルニトミムスの仲間は全て羽毛を持っていたと考えられる」と話している。

オルニトミムスの仲間は映画『ジュラシック・パーク(Jurassic Park)』の1作目にも登場し、肉食恐竜ティラノサウルス・レックス(Tyrannosaurus rex)に追われるシーンが描かれている。映画では羽毛ではなくウロコに覆われた姿で再現されたが、これは正しい姿ではなかったと現在の研究者らはみている。

論文を共同執筆したアルバータ州ドラムへラー(Drumheller)にあるロイヤル・ティレル古生物学博物館(Royal Tyrrell Museum of Palaeontology)のフランソワ・テリエン(Francois Therrien)研究員によると、この化石には興味深い点がもう1つあるという。オルニトミムスの体は空を飛ぶには大きすぎるのだ。「成熟が進んだ個体に翼のように発達した前肢が見られることから、(羽毛は)成長後にしか使われなかったと推測できる。恐らく求愛や抱卵といった繁殖行動に使われたのでしょう」



非常に華やいだ本日のニュース。
素晴らしいですね、新しい説の登場は。まぁ、恐竜には羽毛があった説が有力な現代、そんなに珍しい事ではないのだけど、アメリカで初発見っていう点から

その生態についての調査

結果が今後の楽しみ。

■http://idolhappiness.web.fc2.com/hoppy.html
スポンサーサイト

09 2018 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

idolhappiness

Author:idolhappiness
ようこそ!!!
サイトのUP情報、動物ニュース、エンターテイメント情報の紹介日記を綴ります。


Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。