FC2ブログ

Idol Happiness Website Diary

WHAT HAPPENED !?゚・:。★野生の王国 2015★。・:゚

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: サイト■NEWS   Tags: ---

Response: --   Community: Theme[動物・植物 - 生き物のニュース] Genre[ニュース]

Z o o E x p r e s s ■ ズー・エクスプレス ■ No.602

■上野動物園■==========================================================

 -------------------------------
 ▼ジャイアントパンダ「祝7歳!」
 -------------------------------

  上野動物園のジャイアントパンダのメス「シンシン」は2012年7月3日、オ
 スの「リーリー」は8月16日に、7歳を迎えました。

  6月30日からシンシンの展示を中止していたので、みなさんの前でお祝いが
 できませんでしたが、8月16日はリーリーだけでなくシンシンにも特製パンダ
 ケーキをプレゼントしました。ケーキの材料は、リンゴ、ニンジン、パンダダ
 ンゴ、竹なので、ふだん与えているものと変わりませんが、多くの人のお祝い
 の気持ちが込められたものです。

  お盆期間中におこなわれた「真夏の夜の動物園」の3時間開園延長中、誕生
 日イベントとして、リーリーの誕生日に贈るメッセージとケーキのデザインを
 来園のみなさんから募集し、「シンシン賞」「リーリー賞」として選ばれたデ
 ザインは実際に作って、開園中に展示しました。

  ケーキのデザイン応募は全部で109点で、どのデザインも可愛らしく、選ぶ
 のに苦労しました。惜しくも選ばれなかったものの、最終選考まで残った作品
 も、当分の間パンダ舎展示場横で掲載しています。ぜひごらんください。

  8月16日15時のおやつの時間に、リーリーのケーキは氷の台に乗せ、シンシ
 ンのケーキは竹筒に入れて、かぐや姫風にしてプレゼント!

  2頭ともケーキはあっという間に完食。リーリーは、ケーキを乗せていた大
 きな氷に頭を押し付けたり、翌日も氷を手に持ったり、プールに落としたりと、
 どうやら氷も気にいったようでした。

 ・ニュースページはこちらです。
  http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=news&link_num=21059

                  〔上野動物園東園飼育展示係 田村由美〕
 --------------------------
 ▼ウサモル広場に用心棒登場
 --------------------------

  上野動物園子ども動物園「ウサギ広場」にモルモットが仲間入りし、「ウサ
 モル広場」になったことは、以前のニュースでお知らせしました。

 ・「『ウサギ広場』にモルモット登場」(2011年07月15日)
http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=news&link_num=19219

  このたびさらに仲間が増えて、興味深い行動が見られるようになりましたの
 で、お知らせします。

  屋根や網がない広場にモルモットを放し飼いにしようと考えたとき、一番心
 配だったのは、カラスに襲われないかということでした。

  2012年7月以降、工事のために子ども動物園には来園者からの死角が生じ、
 ときどきカラスがやってくるようになりました。そこで用心棒としてニワトリ
 を仲間に入れることにしました。

  ウサギとモルモットは同じ担当者が飼育していますが、ニワトリはほかの職
 員が担当しているため、職員同士で相談し、「東京シャモ」のメス2羽を借り
 ることになりました。

  シャモは漢字で「軍鶏」と書き、闘争心が旺盛で体も大きな品種です。広場
 に放すと、大きな足で土をけり上げて土中のミミズを採食し、すっかり広場が
 気に入ったようすでした。

  これで安心と思い数日が過ぎたころ、また広場にカラスがやってきてモルモ
 ットの後ろをついて回るようになりました。じつは、テリトリーを守ってよそ
 者を排除するのは、めんどりではなくおんどりの仕事です。気が強いシャモで
 すが、メスでは「かかし」くらいの働きにしかならないようでした。あいにく、
 シャモのオスは飼育していないため、再度ニワトリの担当者と相談し、小柄な
 がらも気が強いという「桂チャボ」のオスを借りることにしました。

  メスの東京シャモ2羽と新参者のオスの桂チャボは、すんなりとうちとけ、
 カラスも見られなくなりました。よかった、よかったと思っていたある日、見
 慣れないニワトリが増えていることに気づきました。立派なトサカに赤銅色の
 体、長い尾羽をもち、シャモよりも大きいその鳥は、オスの「東天紅」(とう
 てんこう)です。もともと仲が良かったシャモ2羽がいなくなったので、はる
 ばるなかよし広場から、シャモに会いに来るようになったのです。

  今では毎日やってきて、シャモと並んでせっせと土中のミミズを探して食べ
 ています。

  4羽のニワトリに地面が掘り返されてふかふかになったので、ウサギたちは
 以前にもまして穴掘りに励むようになり、ニワトリの導入はウサギにとっても
 うれしい結果になったようです。ウサギ、モルモット、ニワトリの不思議な同
 居風景と、ニワトリたちが元気に土をけり上げるようすを見に来てください。

・ニュースページはこちらをごらんください。
  http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=news&link_num=21058

                   〔上野動物園子ども動物園係 佐藤恵〕

 --------------------------------------
 ▼ジャイアントパンダ来日40周年イベント
 --------------------------------------

  日本に初めてジャイアントパンダがやってきてから40年。最初のパンダは、
 上野動物園に来園した2頭でした。連続シンポジウムや企画展を開催します。
http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&link_num=21054
http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&link_num=21053

 ------------------------------------------
 ▼長年・長寿飼育動物お祝い看板を設置します
 ------------------------------------------
 
  敬老の日にちなんだ看板設置。マナヅルの「ヅル」、ガラパゴスゾウガメの
 「太郎」、シロテテナガザルの「ナポ」と「モカ」ゴリラの「ピーコ」他。
http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&link_num=21052

 -----------------------------------
 ▼9/19 キューバソレノドン講演会開催
 -----------------------------------

  日本キューバ合同調査隊が捕獲に成功した「キューバソレノドン」。大型の
 食虫類(モグラなどのなかま)です。講演会では、最近の知見をご紹介します。
 事前申込制。締切は2012年9月7日消印有効です。お早めに!
http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&link_num=21050

 ----------------------------------------
 ▼動物愛護標語の入選作決定、9/16に表彰式
 ----------------------------------------

  募集していた動物愛護標語の入選作が決まりました。9月16日(日)には表
 彰式をおこないます。
http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&link_num=21049

■多摩動物公園■========================================================

 --------------------------------
 ▼暑さに負けるな! チンパンジー
 --------------------------------

  残暑厳しい日が続いていますが、みなさん夏バテなどしていませんか? う
 だるような夏の暑さに、多摩動物公園のチンパンジーたちも全身から大粒の汗
 をかいて、「もう、うんざり……」といったようすです。
 
  そんなチンパンジーたちに、少しでも元気に夏を過ごしてもらおうと、これ
 までさまざまな取り組みをおこなってきました。

  その一つが、氷のプレゼントです。カシャカシャっと氷を準備する音がする
 と、それまでだるそうに寝転がっていたチンパンジーたちは、待ってましたと
 ばかりに集まってきます。氷を与えるとガリガリと美味しそうな音をたてて食
 べ、見ているこちらまで羨ましくなってしまいます。

  氷はただ水を凍らせたもの以外に、ジュースを凍らせたもの、果物などを入
 れたものなど、いろいろな種類を作っています。「当たり」の氷を手に入れた
 チンパンジーは、嬉しそうに声を出しながら、味わって食べています。

  また、シャワーのプレゼントもしています。シャワーといってもチンパンジ
 ー舎の屋上から運動場にホースの水を垂らしたもので、昨年から取り付けまし
 た。

  チンパンジーは、雨が降ると屋根の下に集まって雨宿りを始めるほど、みな
 水に濡れるのが苦手なので、初めは怖がって、ホースからたれてくる水を遠巻
 きに見ているだけでした。

  しかし、あまりに暑く、また、好奇心が勝ったのでしょう。水をあまり怖が
 らないデッキーが遊び出したのを機に、好奇心旺盛な子どもを中心にほかのチ
 ンパンジーたちも近づいてきました。初めは逃げ腰で、指先で水に軽く触れる
 のが精一杯でしたが、口を大きく広げて水を飲んだり、頭から水をかぶったり
 と、どんどん大胆になっていきました。

  とくにマックスとジンは、入れ替わり立ち替わり水を触りにきてはサッと逃
 げる、ということを繰り返し、どうやら度胸試しをしているようです。そんな
 2頭の微笑ましい姿を見ているときは、私たちも暑さを忘れて見入ってしまい
 ます。

  氷とシャワーのプレゼントは14時半ごろ実施することが多いのですが、動物
 の体調や天候によって実施しないこともありますので、ご了承ください。

 ・ニュースページはこちらをどうぞ。
  http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=news&link_num=21057

                 〔多摩動物公園北園飼育展示係 東川上純〕

 ----------------------------------------------------
 ▼9/9 スペシャルトーク「秋の鳴く虫・コオロギのお話」
 ----------------------------------------------------

  2012年9月9日(日)14時30分から、コオロギについて飼育係がお話ししま
 す。まもなく鳴く虫の季節。ウォッチングセンター動物ホールで開催。
http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&link_num=21048

 ----------------------------------------------
 ▼9/7 ライオンバス非常時対策訓練をおこないます
 ----------------------------------------------

  2012年9月7日(金)9時20分〜10時30分、多摩動物公園のライオン園で、
 ライオンバス非常時対策訓練を実施。ただし、訓練のため一般の方は乗車でき
 ません。営業運行開始は、10時45分からです。ご了承ください。訓練は、乗客
 約乗せたライオンバスがエンジン故障のため運行不能になる、という想定です。
http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=&link_num=21043

■葛西臨海水族園■======================================================

 --------------------------------------
 ▼この夏は「歯」の標本を作ってみよう!
 --------------------------------------

  葛西臨海水族園では2012年8月1日から、夏の企画展「歯歯歯展──切って
 砕いてすりつぶす水生動物の歯の話」を開催しています。企画展では魚の歯を
 中心に、いろいろな生き物の歯について説明していますが、歯の標本は意外に
 簡単に作れます。

  ふだん、家庭の食事で何気なく食べている魚にも、いろいろな種類がありま
 す。マアジ、マサバ、イシガレイ、マダイ、サンマ、マイワシなどなど。

  そして、これらの魚の中であまり食べないところは、そう頭の部分です。捨
 ててしまうことが多いかもしれませんが、ちょっと待って! 少しくふうすれ
 ば、歯の標本として取りだすことができます。ただし、かなり煮込んだものや
 焼き魚などから「歯」を取りだすのは、ちょっと厳しいかもしれません。

  それではどんな方法があるのか? 煮たり焼いたりする前に、魚の頭をあら
 かじめ切り分け、バットなどに入れておきます。そして、歯の周りに少しずつ、
 60〜80℃のお湯をかけ、徐々に皮や肉を取り除いていきましょう。ヤケドをし
 ないよう、お子さんは、大人の人と一緒に作業するようにしてください。

  細かいところは、楊枝や串、とげ抜き、ピンセットなどを使い分け、じょう
 ずに取り除きましょう。

  どうしてもうまく取り除けなかった部分は、1つの方法として、入れ歯用洗
 浄剤を使います。40℃くらいで1晩も置けば、結構きれいに取れます。ただし、
 楽をしようと、手で肉を取らず、最初から入れ歯洗浄剤を入れてもあまり効果
 はありません。
 
  応用編として、仕上げに液体塩素系漂白剤の原液に30〜60秒くらい浸けると
 白さが増します。これもお子さんは、必ず大人の人と一緒におこなってくださ
 い。手で直接さわらない、絶対に目に入れない、洋服に着けないよう注意して
 ください。漂白剤に浸け過ぎると、細かい骨は溶けてしまうことがあるので注
 意しましょう。また、塩素ですから、流すときは水をかけながら薄めて下水へ
 流しましょう。
 
  さて、1晩ほど乾燥させたあと、できあがった歯の標本を飾りましょう。入
 れ物は、100円ショップなどで売っているフィギュア展示用ケースがぴったり
 です。標本とケースは接着剤などで固定し、玄関、勉強机の上、トイレなど好
 きなところへ飾りましょう。

  さらに、これらの作業をレポートにまとめ、夏休みの自由研究として活用す
 るのはいかがでしょう。なお、企画展の会場には、歯の標本作りの方法をまと
 めたチラシがありますので、ぜひご利用下さい。

 ・企画展のお知らせ(2012年07月12日)
  http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&link_num=20969

 ・企画展リポート(2012年08月10日)
  http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=news&link_num=21029

 ・ニュースページはこちらをごらんください。
  http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=news&link_num=21056

                   〔葛西臨海水族園教育普及係 杉野隆〕 

 -------------------------------------------
 ▼続・新たな視点で見てみると(号外)
  ──深海調査に来ています「コーホー航海!?」
 -------------------------------------------

  私は今、「海洋研究開発機構」(JAMSTEC)の無人探査機「ハイパードルフ
 ィン」を使用した深海調査のため、海洋調査船「なつしま」に乗船しています。
 今回の深海潜航はいつもの調査研究とは違って、JAMSTEC広報課が主体となっ
 ておこなう広報用映像素材撮影および展示用サンプルの採取を目的としていま
 す。その名もKOOHOO航海(KO-OHO-O : Key Observation and Outreaching of
 Hidden Ocean and Organisms《海と生命の謎の観察とアウトリーチ》)。この
 航海では水族館、博物館の職員が調査に参加することによって、より効果的な
 広報活動の展開を目指しています。

  潜航した場所は千葉県野島崎沖の水深1500メートルのポイント。海の底にあ
 る谷「海底谷」にそって調査をおこないました。この地点は今までに一度も潜
 水艇が調査をしていないということで、何が見られるかワクワクしていました
 が、海底の崖にたくさんの付着生物が生息していたり、陸上から流れ込んでき
 たとみられる大量の空き缶などのごみが見つかったりと、なかなか興味深い場
 所でした。

  潮流が速かったり、海上の風向きが悪かったりなどして、思ったようにサン
 プルは採れませんでしたが、まるでクリスマスツリーのようなソフトコーラル
 の根元にコシオリエビのなかまが2匹いる映像など、なかなか面白いシーンも
 撮影することができました。

 *協力:独立行政法人海洋研究開発機構[JAMSTEC]http://www.jamstec.go.jp/j/

 *船上からのメール容量の関係で、今回の「続・新たな視点で見てみると」は、
  静止画のみの「号外」としてお伝えします。

 ・ニュースページはこちらです。
  http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=news&link_num=21055

                  〔葛西臨海水族園飼育展示係 三森亮介〕

 ----------------------------------------------
 ▼9/29、30「親子で楽しむ夜の観察会」参加者募集
 ----------------------------------------------

  閉園後の葛西臨海水族園を親子で楽しむ観察会。小学生と保護者が対象です。
 2012年9月29日(土)と30日(日)、16時30分から19時30分。9月14日(消印
 有効)までにお申し込みください。
http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&link_num=21047

■井の頭自然文化園■====================================================

 ------------------------------------------
 ▼9/16「親子で井の頭池たんけん」参加者募集
 ------------------------------------------

  2012年9月16日(日)10時〜15時、井の頭池の生き物をテーマにした観察会。
 身近な水辺の生き物の観察を通して、都市の水辺環境の変化や外来種問題につ
 いて考えてみませんか。対象は小学生とそのご家族。事前申込制です。
http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&link_num=21046

 --------------------------------------
 ▼9/23「身近ないきもの探検」参加者募集
 --------------------------------------

  2012年9月23日(日)9時30分〜15時、井の頭自然文化園で、身近な生き物
 との出会いを楽しむ観察会を開催します。さまざまな発見があるはず。お早め
 にお申し込みください。
http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&link_num=21045

----------------------
 N E W S C L I P S
----------------------

●欧州2例目の自然交配で生まれたジャイアントパンダ2歳に
──オーストリア・シェーンブルン動物園(毎日)
http://mainichi.jp/feature/news/20120824reu00m030011000c.html

●(動画)世界最年長の雄パンダ「バオバオ」死ぬ──独ベルリン動物園(TBS)
http://news.tbs.co.jp/20120823/newseye/tbs_newseye5113944.html

●妊娠の期待高まる。2007年から5回の偽妊娠。ジャイアントパンダ Mei Xiang
──米ワシントン国立動物園
http://nationalzoo.si.edu/Animals/GiantPandas/default.cfm?hpout=zn

●来園後初めての誕生日、特別ケーキに関心しめさず。ジャイアントパンダ Tian
Tian──英エディンバラ動物園(イギリスのメスはこの1頭のみ)
http://www.southwalesguardian.co.uk/uk_national_news/9892565.Panda_not_in_mo
od_for_birthday_cake/

●新潟市に大型動物園を──市民団体「にいがたに動物園をつくる会」(読売)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/niigata/news/20120821-OYT8T01252.htm
http://www.asahi-net.or.jp/%7Erb7n-seys/ (団体サイト)

●脱走ペンギンに名前を、須坂市動物園にメール続々(信毎web)
http://www.shinmai.co.jp/news/20120824/KT120823GSI090004000.php

●由紀さおり、アメリカの「オレゴン動物園」で野外コンサート(msn)
http://topics.jp.msn.com/entertainment/music/article.aspx?articleid=1310804

●夏らしく京らしく──京都水族館(読売)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kyoto/news/20120823-OYT8T01611.htm

●日本初、在来アメゴを展示──高知市桂浜水族館(高知新聞)
http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=292282&nwIW=1&nwVt=knd

●危険生物ハブクラゲ展示──沖縄美ら海水族館(ニコニコニュース)
http://news.nicovideo.jp/watch/nw346184

●ご当地クラゲ2種類展示──山形県鶴岡市の加茂水族館(毎日)
http://mainichi.jp/select/news/20120824mog00m040006000c.html

●新潟市水族館マリンピア日本海リニューアル(msn)
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120824/ngt12082421120004-n1.htm

●水族館応援ペンギン体操──長崎ペンギン水族館(読売)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagasaki/news/20120820-OYT8T01441.htm

●新江ノ島水族館 シロウリガイ類の飼育最長を更新 貴重な研究記録に(msn)
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120824/kng12082419070013-n1.htm

●デジタルな水槽で手書きの魚が泳ぐ──すみだ水族館
http://www.pilot.co.jp/information/rakugaki/index.html (PILOT)

●ジンベイザメの死亡──韓国済州島のAqua Planet(The Telegraph、日刊テラ
フォー)
http://www.terrafor.net/news_lAG9UQo3x4.html?right

●体色が変化、希少フサアンコウを撮影(ナショナルジオグラフィック)
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2012082404

========================================================================
スポンサーサイト

09 2018 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

idolhappiness

Author:idolhappiness
ようこそ!!!
サイトのUP情報、動物ニュース、エンターテイメント情報の紹介日記を綴ります。


Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。